割り切りで会いたくて試みると利用停止と援デリ業者からの被害にも遭う!?

俺は1分1秒でも早く会いたいんだから、お金を渡せる女の子とどうにかして接近しようと試みたとしますよね?

 

もちろん、出会い系サイトは法律違反を回避するためにも利用停止処分にするのですが、さすがに証拠なく停止にはできないです。

 

女の子の中には甘い誘いに乗っかりたい人が必ずいることは否定できないのですが、男性にとって特に危ないのが援デリ業者からの甘い誘惑ですね。

 

何せ超可愛い女の子が、2万円のお小遣いとホテル代別でなら会ってエッチしても良いと言ってくるのですから。

 

※援デリ業者とは、援助デリバリーヘルスと呼ばれている非合法デリヘル業者のことです。

 

若い娘好きだったり、タイプの女性であればその条件呑んでやると会ってみると、そこに待っていたのはデブスの娘・・・

 

しかもガッシリと腕を掴まれてそのままラブホテルへ・・・

 

会ってローションを付けて挿入後、出して終わりの手早い30分セックスでお金2万円を奪われてさようなら・・・

 

女の子としては、とりあえずHしたのだから嘘じゃなかったでしょ?

 

と言わんばかりの酷い目に遭うついでに、サイトも”この男女は売春しているんじゃないのか・・・”と証拠が集まればどちらも利用停止ですからね。

 

男性からしてみれば、せっかくポイントを買ったのにもう使用できなくなりますから、踏んだり蹴ったりな社会勉強ができたと言う内容になってしまいます。

 

※援デリ業者の中には、18才未満の児童をサイト運営元には絶対に分からないように斡旋して男性とトラブルにさせてさらにお金を巻き上げようとする所もありますので、お金絡みで会おうとするとろくでもないことにしかならないケースが多いです。

 

出会ったときに、若い娘だと思ったらどんな出会いでも必ず18才以上であることの証拠を出してもらうことは大切ですよ。

 

出会い系サイトで出会いを探すのは、お金を女の子に積んで会わなくてもちゃんと使えば出会えるようになりますので、わざわざハイエナの巣に引っかかりに行く必要は全くありませんよ。

このページの先頭へ戻る