ツイッターでつぶやくだけでは出会いは訪れない!

ツイッターは、今じゃ誰もが知っている無料SNSですよね。

 

日々いろんな書き込みがされているので、テレビ局や雑誌なども話題はないかとキョロキョロと探っているほどですから、凄い濃密な内容がぎっしりと詰まっていますよね。

 

ただ、さすがに出会いを探そうと思ってつぶやくのはオススメできないですね!

 

ツイッターだと知り合いにバレるリスクが高い!

 

ツイッターは、日本で最も人気のある無料SNSですが、その分知り合いが密かに使っている可能性は高いです。

 

特に、地元だと小中高大学と卒業アルバムがあると思います。

 

「もしかして、あいつ今彼女探してんの?」

 

と誰かに悟られたときに、一気に広がってしまう恐れがあります。

 

俺は、恥ずかしがりだから彼女ができるまで誰にも言わないで居たかったのにと思っていたのに、探しているときにすでにバレてしまっていては、とてもじゃないですけど、そっちの方が赤っ恥に思えてしまう可能性は高いでしょう。

 

 

ツイッターだと炎上すると収拾がつかないので怖い

 

女と連絡できたけど、なかなか反応が薄い・・・それでついムシャクシャして放った一言で炎上する可能性があります。

 

出会い系サイト内でもさすがに暴言を吐くと利用停止か指導されてしまいますが、さすがに炎上にまではなりません。

 

 

ツイッターだと相手の年齢が本当かどうか確かめようがない

 

今じゃ男女ともにですが18才かどうかはとても大事です。

 

18才でもない異性と会ってしまい、地雷を踏むことがないようにしておかないといけません。

 

会ったら必ず年齢を確認できるものを用意していない女性とは、その後のデートなんてできるわけないですからね。

 

出会い系サイトであれば、登録後に年齢確認を実施しているので安心です。

 

 

ツイッターはそもそも出会うためのツールに適さない

 

ツイッターは、出会うツールと言うより、意見を出し合うツールですからね。

 

出会い目的で出会うと言うよりも趣味やビジネスでの仲間づくりが一般的な気がします。

 

ですので、よっぽどの事がない限りはツイッターを使って出会いを探すメリットは薄いですね。

 

出会い系サイトであれば、ツイッターを使って出会いを探すときのデメリットをうまく受け皿になってくれています。

 

特に、最近の出会い系サイトは男女ともに雑誌や看板、宣伝トラック、もちろんGoogleやYahooなどで広告を出し続けているため、会員は増え続けていますね!

 

選ぶ際は、こういったしっかりと男女ともに増やしているサイトを1から2サイトほど使っておくと良いでしょう!

このページの先頭へ戻る