もう我慢できない!アナルセックスしたくなったときに取るべき手段とは?

目の前に"コイツもしかしたらMだ!"と思える女とすでに出会えているとします。

 

早速ラブホでも自宅でも良いのでエッチすることになるわけですが、

 

特に俺の場合は、膣内は見た目が細い娘だと締まりがあるように感じ、太いと締まりがゆるく感じてしまうものです。

 

どちらでも別に構わないのですが、刺激を求めてアナルセックスの場合だと締まりの良さが膣よりもかなり良いのは間違いなし!

 

もはやいろんな雑誌やネットの情報などで1度興味が出てくると、無性にしたくなるのは男心ってものですよ。

 

だけど、いくらアナルセックスを望んでいるとは言え、どうすれば無事できるのかを知っておかないと上手いことできないです。

 

なら女性はどう思っているものなのか?

 

できる限りしたくない!

 

と思ってます。

 

理由は3つ!

 

・病気になる可能性がある!

 

・無用な出血が出る!元々挿れる所ではないのでしょうがない!

 

・翌日確実にアナルが痛い!(しかもエッチで直腸を刺激するのかおならが出やすくなる女性もいる)

 

だいたい女性もエッチの知識は持っているもので、特に女性同士でどんなエッチが気持ち良いのか女子会で話をしていることはよくありますからね。

 

アナルエッチ・・・??(苦笑い)

 

まさに知らぬは男ばかりなり・・・

 

 

だけど絶対にやりたい衝動に駆られた場合はどうすれば良いのか?

 

さすがに、まだ試してもないのに自ら諦めてしまうと次のチャンスがいつ来るのか分からないですからね。

 

「この女とはアナルセックスしたいけど、別の女とは膣だけで良いか!」と思うのも男心ですから!

 

クンニをする際にアナルも舐めて感じてもらう

 

これは誰でもできるアナルも気持ちいいことをクンニしてあげることで女性に知らせる方法です。

 

最後に登場するローションを塗るだけよりもちゃんと気持ちよくさせてあげているので、前向きに検討してもらえるためです。

 

女性って雰囲気で同調して動くことが多いので、アナルを舐めることができれば、挿入しやすくなります。

 

クンニの偉大さをコチラで解説!

 

※アナルを舐められたくない女性もいますが、挿入はOKと言う女性だったりする場合もあります。

 

アナルの処女を奪いたいと伝える

 

膣はもう他の男に奪われているんだね、俺はせめてアナルの処女を奪いたいんだけど良いかな・・・と見つめながら伝えてみると、本気でしたいのかなと思ってもらいやすいのです。

 

気持ちいいことも伝える!

 

アナルセックスするとさ、アナルって膣に近いから気持ちよくなる女性もいるんだよね!

 

と肯定的に伝えて反応を見てみましょう。

 

膣がまだ濡れてないからローション塗ろうよ?と言ってアナルにまで塗る!

 

まさにアナルセックスを実行したくて行動に移しちゃうパターンです。アナルセックスはまずローションを塗らないままだと絶対にできませんからね。

 

アナルをクンニするってことは、うんちを舐めているに等しい・・・と嫌がってしまう男性もいますが、ローションを塗るのであれば指で塗ればいいだけですから本当に簡単です。

 

アナルセックスのときは、ゴムを使っても生ハメでも同じですね。

 

私のことをちゃんと考えてくれている男性だと思わすためにも?

 

特に最初はゴムを付けて性病を回避する男だとちゃんと意識させることが大事です。

 

なぜか女性は、2度目になるとゴムを付けなくても良いパターンになりやすいのは、最初のエッチのときはまだ会って間もないのが嫌だったから?

 

としか思えない場合が多いですね!

 

ゴムを付けずにHできる場合は、彼氏かまたはセフレ以上恋人未満くらいの位置に思われています。

 

つい”この女とは1度切りでいいわ”

 

とそのときは思ったとしても、また遊びたくなる理由が出来ると会いたくなるものです。

 

ですので、次も会ってエッチできる関係にしていくためにも、できるだけファーストコンタクトのときは、気を使ってあげてくださいね。

 

このページの先頭へ戻る